Akismet Anti-Spamの非営利ライセンスは広告や商用不可

ブログ運営

WordPressには最初から入っているプラグインがあります。
その中の一つがスパム対策プラグインの「Akismet Anti-Spam」です。

最初から入っていますが機能させるにはいくつかの設定が必要です。

またAkismet Anti-Spamを無料で利用できるのは非営利目的のサイトのみとなっています。

広告や商用利用を考えている場合は有料ライセンスにするか、他の代替プラグインも候補になります。

Akismet Anti-Spamは最初からインストールされている

ワードプレスに最初からインストールされているので新たに追加する必要はないので、ダッシュボード左のメニュー「プラグイン」をクリックし有効化します。

プラグインの項目の上に「Akismetアカウントを設定」と出ますのでクリックします。

この画面で「APIキーを取得」をクリックすると「Akismet」ウェブサイトが開かれます。

Akismet Anti-Spamアカウント作成しライセンスを取得する

最初のページで「ACTIVE AKISMET」をクリックします。

Akismetウェブサイトで使用するメールアドレス、任意のユーザー名とパスワードを記入し「アカウント作成」で決定します。

次にプラン選択画面に移りますので無料版を利用する場合は一番左の「PERSONAL」の「Get Personal」を選択します。

右上のバーを動かすことで料金プランを「\0/YEAR」とすることで無料に設定します。

一番上の「Personal Site URL where you will use Akismet」の項目にAkismetを使いたいウェブサイトのURLを入力し、名前と苗字を入力し「CONTINUE WITH PERSONAL SUBSCRIPTION」という青いボタンで決定します。

このように自分のウェブサイトのアドレスが表示されたら「Active this site」をクリックし設定は完了です。

WordPressのダッシュボードの「設定」からAkismet Anti-Spamの設定とAPIキーが確認できます。

コメント