WordPressで見出しタグh5やh6をつける方法

ブログ運営

ワードプレスの標準エディターであるGutenberg(グーテンベルク)はブロックに文章を書いていくことによりHTMLコードに詳しくなくても直感的に記事を編集できます。

ブロック編集で見出しタグh1からh4はすぐに見つかりますが、見出しタグにはh5、h6まであります。

WordPressエディターGutenbergでh5、h6見出しタグを使う方法

見出しにしたい文を記入するとブロック設定のタブが出てきます。

ブロックの設定で「見出し」を選択します。

ブロック上のタブではh2~h4しか選択できません。

h5、h6を選択するには記事作成画面の右の「ブロック」の「見出し設定」からできます。

コメント