WordPressで画像を編集する方法

ブログ運営

ワードプレスにはアップロードした画像を編集する機能があります。

トリミングや画像の回転、反転などを行えます。

編集する画像ファイルをアップロードする

ワードプレスで編集する画像を選択するのには3通りの方法があります。

メディア新規追加からアップロードする

WordPressダッシュボードから「メディア→新規追加」を選択します。

画像ファイルをドラッグするか「ファイルを選択」します。

アップロードされた画像が下に表示されるので「編集」をクリックします。

「メディアを編集」画面で「画像を編集」をクリックします。

メディアのライブラリから選択する

ダッシュボードメニューから「メディア→ライブラリ」を選択することで過去にアップロードした画像から選択することもできます。

記事を投稿する画面からアップロードする

記事を編集する画面でブロックを選択し「画像の追加」をクリックします。

画像をドラッグするか「アップロード」からファイルを選択します。

ブロックメニューで「画像を編集」をクリックします。

メディアライブラリ画面の右に表示された「添付ファイルの詳細」から「画像を編集」をクリックします。

画像を編集する方法

トリミング(切り抜き)

画像上でマウスをドラッグすると四角い枠ができます。

上のトリミングボタンをクリックすることで画像を切り抜けます。

四角い枠は線を動かすことや枠の移動も可能です。

右のメニューから縦横比を固定することもできます。

回転

画像を90度ずつ時計回り、反時計回りに回転させます。

反転

画像を垂直方向か水平方向に反転することができます。

操作をやり直す

メニューの矢印をクリックすると編集した操作を一つやり直すことができます。

右向きの矢印をクリックすることで、やり直した操作を元に戻すこともできます。

縮小

画像を縦横比を維持したまま縮小することができます。

しかし拡大することはできません。

サムネイル設定

WordPress管理画面からアップロードされた画像は元のサイズに加えてサムネイルや中サイズ、大サイズが自動生成されます。

その中から変更を適用する範囲を選択します。

コメント