WordPressパーマリンク設定を最初に決めておく理由

ブログ運営

パーマリンクとはページごとのURLのことです。

パーマリンク(Permalink)は恒久・不変を意味する「パーマネント」(permanent)と「リンク」(link)をかけ合せた造語であることからもわかるように、一度決めたなら変更するべきではありません。

ブログのパーマリンクは「記事名」を「アルファベット表記」がいい

結論から言うとパーマリンクは記事ごとにアルファベット表記で設定するのがいいです。

それにはSEO的なメリットと自身でブログを管理する上でのメリットがあります。

WordPressパーマリンクおすすめ初期設定

ワードプレスのダッシュボード左メニューの設定をクリックし「パーマリンク設定」を選択します。

共通設定の項目からおすすめは「投稿名」を選択し設定の更新をします。

これでパーマリンク設定は完了ですが、記事を投稿するたびに注意する必要があります。

パーマリンクに日本語は含まないほうがいい

ワードプレス記事投稿ページのタイトルをクリックすると、現在の設定でのパーマリンクを見ることができます。

このように日本語のタイトルがそのままURLになってしまいます。
日本語のままだと「%E3%81%82」のような文字列で表示されてしまうことがあります。

ブラウザは基本的には半角英数字や一部の半角記号しか認識できないために起こる現象です。

そのため日本語タイトルのままではなく、半角英数字と半角記号に自分で書きかえたほうがいいです。
編集ボタンをクリックすることで任意のパーマリンクを決められるので新しく投稿するたびに変更します。

コメント