WordPress始めて一ヶ月の初心者用プラグイン5選

ブログ運営

当ブログを開設して一ヶ月でプラグインに関する記事をいくつか投稿してきました。

プラグインは便利ですがたくさん入れすぎてもワードプレスが不安定になってしまうということで必要最低限5つをまとめました。

SiteGuard WP Pluginはセキュリティ対策プラグイン

自身のウェブサイトを守ることは最優先なのでセキュリティ系プラグインは一番にインストールしたいです。

SiteGuard WP PluginはWordPressログインページや管理画面ページに対するセキュリティを高めることができ、さらにスパムに対しても効果がありおすすめです。

SiteGuard WP Pluginは必須のセキュリティプラグイン

PubSubHubbubはインデックスを早めるプラグイン

自身の書いた記事をコピーされないように先にすぐにインデックスすることができるプラグインはPubSubHubbubとPuSHPressが有名です。
どちらも同じような機能なのでどちらか一方でいいです。

設定も特になくインストールするだけで使えます。

設定不要の簡単WordPressプラグインPuSHPressかPubSubHubbub

BackWPupは自動バックアッププラグイン

ワードプレスは設定を変更する前にバックアップを取っておくことが必要です。

BackWPupは最初に設定してしまえば自動でバックアップを続けてくれます。

BackWPupプラグインでWordPress丸ごとバックアップ

All in One SEO PackはSEO対策プラグイン

All in One SEO Packは多機能なSEO対策プラグインです。

All in One SEO Pack プラグイン設定

WP Multibyte Patchは日本語対応させるプラグイン

WordPressをインストールした最初から入っているWP Multibyte Patchは有効化するだけで機能してくれます。

ワードプレスは海外のソフトなので「1バイト」の文字に対応していますが、WP Multibyte Patchを有効化することで「2バイト」の日本語をうまく扱えるようになります。

WordPress最初からインストールされているプラグイン必要なのか

コメント