Cocoonで404ページのメタ情報を削除してウィジェット編集

ブログ運営

WordPressはデフォルトでは「メタ情報」ウィジェットが表示されています。

メタ情報はユーザーには必要ない情報ですので表示しない方がいいです。

さらにセキュリティ面で見ても非表示にするのがおすすめです。

メタ情報ウィジェットを削除する方法

デフォルトではこのような「メタ情報」ウィジェットが表示されてしまうので非表示にします。

ワードプレス管理画面から「外観→ウィジェット」を選択します。

「サイドバー」から「メタ情報」の▼をクリックします。

「削除」をクリックすればメタ情報は表示されなくなります。

「メタ情報」をドラッグ操作で外すことでも設定変更できます。

404ページのウィジェット設定

サイドバーの他にも「404ページ」にも「メタ情報」が表示されていることがあります。

こちらも同様に削除したほうがいいです。

代わりに404ページに表示するならCocoonを利用している場合「[C]新着記事」がアイキャッチもありオススメです。

404ページの表示をプレビューで確認する

ダッシュボード「Cocoon設定」をクリックし「404ページ」を選択します。

ここで404ページのプレビューを見ることもでき、さらに細かい設定も可能です。

コメント